NPO法人 KOMPOSITION
塩津佑昌 22歳
スタッフ


バスケが好きで、地元の公園にバスケットコートが欲しいと思い、参加しました。

ストリートバスケ大会の運営や管理に関わったりする一方、コート周りの公園を掃除しています。KOMPOSITIONは、ほかにもリーガルウォール(壁の落書きをグラフィティアートに変える)活動を通して、若い才能を世に送り出す支援をしています。壁のペンキ塗り(月1)や公園の掃除(週2)や、ストリートバスケ大会(年4)に参加できます。http://komposition.org/

NPO法人 YOU&I 松田萌 19歳 美大生
YOU&Iは手話を使ったダンスで聴覚障害等のある方々にも楽しんでもらえるような活動をしています。私は子どもの頃から踊ることが好きなので参加しています。はじめはボランティアという意識はなかったのですが、障害のある子どもたちと話して偏見がなくなり、一緒に踊るのがとても楽しいです。来年から高校生のクラスを作って活動していく予定。人の喜びを自分の喜びにできる人募集。http://www.you-i.org/

NPO コトバノアトリエ 中村圭佐 21歳 大学生
自分の気持ちをコトバにできていますか?コトバノアトリエでは、自分と向き合い、人と向き合い、コトバについてとことん考えます。複数の人でひとつの文章(小説)を書いたり、書いたものを読みあったり、感想を聴いたり・・・、コトバを通して色々な考え方の人と知り合えます。中高生向けの小説書き方講座、開講中。今冬からの新規メンバーを募集します。最新情報はHPへ。http://www.kotolier.org/

NPO法人 国境なき子どもたち 安田菜津紀 19歳 大学生
国境なき子どもたちはアジアのストリートチルドレンの教育支援の団体。高校生のとき、先生にホームルームの時間に教えてもらって海外派遣に応募しました。「お金ちょうだい」って寄ってくる子どもたちに鶴を折ってあげたら、顔がパッと明るくなった。本当は人と人のつながりが欲しかったんだなって思いました。現地を取材して、日本の人々に伝える友情のレポーターを毎年1回募集しています。語学力不問。http://www.knk.or.jp/

NPO法人 グリーンバード 濱田啓裕 19歳 フリーター
「ポイ捨て、かっこ悪い!!」表参道を中心にゴミ拾いをしているグリーンバード。雑誌を見てカッコいいと思って参加したのがきっかけです。環境問題は勉強よりとにかく「やる事」が大事。他の年代の面白くてオシャレな人たちと一緒に散歩して仲良くなれる、そんな雰囲気が好きです。街のゴミ拾いは、初めての人も参加自由。詳しくは
http://www.greenbird.jp/

CET 伊藤祐実 25歳 CET広報
“街をミュージアムにする”空きビルをアートの力で再生してきたCET(セントラルイーストトーキョー)。4年前にミーハー心から友人とお手伝いを始めました。このイベントにもっと早く出会っていれば良かったと少しだけ思います。色々な世界を知るって大事。実際に現場に来て見て触れて、感じることからスタートです。HPに情報が掲載されます。http://www.centraleasttokyo.com/